第13回役員会

4/8、今期最後の「大阪府中小企業家同友会 第13回 大阪東ブロック役員会」が同友会事務所にて開催。 昨日4/7に開催された「関西支部長交流会」に、尾崎ブロック長を筆頭に、松本支部長(大東支部)さん、後藤支部長予定者(東成生野)、岡本支部長(京阪)が参加された話が最初の開会挨拶で語られました。 「企業づくり”報告(報15分+質応15分)」には、株式会社ゲイヨー 専務取締役 吉田修氏(枚方寝屋川交野支部長/写真左端)よりレジュメに基づき報告、質疑応答がありました。 本部報告、ブロック報告、支部報告と続き、集中討議は、今月4/27にシェラトン都ホテル大阪で開催される「大阪府中小企業家同友会 第59回定期総会」でのブロック総会、並びに「2015年度支部づくり、ブロック活動を振り返り、2016年度を考える」と題し、増強・例会・小グループ活動・役員育成・入会式について意見を出し合いました。 主な意見として・・・ ・大東支部としては同友会型企業づくりが出来なかった。行政との関わりは進んだ。 ・ひらねか支部では幹事の経験が浅く支部運営がうまく出来なかった。会員さんを掌握できなかった。 ・東成生野支部では、新支部立ち上げは知らない人ばかりで人間関係を作るのに大変だった。小Gも機能しなかった。前進面としては 商店街との連携、信用金庫の入会があった。 ・京阪支部では、機構改革で他支部よりの転籍の方に助けられてまとまってきた。指針経営のできる支部にしていきたい。 …

続きを読む