2016年度 第11回役員会

2017年3/7(火)「2016年度 第7回役員選考委員会 並びに 第11回 大阪東ブロック役員会」が開催されました。

0307_001.jpg

【出席】13名+事務局3名
(ブロック長)尾崎(副ブロック長)山田(雅)、井上
(京阪支部)岡本(大東支部)松本(ひらねか支部)吉田(東成生野支部)後藤
(組織)大西(経営)米田、山本、西尾(五)、畑野、北尻、南條、安藤(憲政)岡崎、植村、西尾(光)(広報)石黒、(財政)永野(総フ)堀本、古川、大天(研修)馬場、宮井(連携)増本(産構)泉脇
(副代表)山田、松村 
 ひらねか支部より2017年度支部長予定者として高木さんが参加
事務局:小谷、石谷、坪本    報告書作成 坪本(敬称略)
議長… 山田雅之副ブロック長

●開会挨拶 ・・・(尾崎ブロック長)
本日が年度末最後の役員会です。本日のメインは、総括・方針と残りの増強をどうするかを討論しましょう。役員会前にゲスト訪問を行い入会確約を頂きました。地道な活動が必要だなと実感しました。「入会したら、こんな事がありますよ」という誘い方をしていましたが「行政との懇談をできるのが同友会ですよ」「指針の成文化や実践をできるのが同友会ですよ」という切り口で話をしていくようになりました。最後まで気を引き締めていきましょう。

0307_002.jpg

●“企業づくり”報告(報15分+質応15分) 永野総合事務所 所長 永野美重 氏
 起業と同時に同友会入会。推薦人が必要と言われたので必死で入会者を探し、東大阪支部に入会。仕事がなかった当時、支部の人が「起業した人が食べられるようにするのも助け合い」と言ってくれたのを覚えている。
 かつては1代で終わると思っていた会社であったが、社員からこの事務所を継ぎたいと言ってもらえたし、息子も会社に入ってきた。いま一度気合いを入れなおし方向も一新。今後どうなるかワクワクしています。
 東大阪支部では「例会をきっちりすれば自ずと増強できる」という先輩の言葉を胸に支部長時代「みんな経営者なんだから自分の出した数字に責任を持ち達成しよう」と言い続けていた。


0307_003.jpg

経過報告事項
○本 部  (5分)                          
■理事会(3/3~4 1泊) 松本氏より理事会出席の感想が出されました。(会議詳細は理事会報告参照)
・承認事項 大阪市環境局からの連携協定申し入れについて 役員選考委員会について
 ・2月入退会 入会21名 退会4名 2月+17名(期首比+1)
 ・組織本部 3月末退会が69名控えている。各支部・ブロックで目標の数字達成を。
 ・経営本部 2017年度5月開始セミナー募集始まりました(3月7日時点定員に達したためキャンセル待ち)
       各部門長、部長が大阪の各支部にて例会報告を行っていきたいという提起がありました。
 ・憲章政策本部 大阪府に対して6月15日「中小企業の日」制定に向けての提案を行いました。
○ブロック (10分)                           
■組織委員会(増強、合同例会) ・3月1日知る会前に短時間で開催。増強の状況について確認を取った。      
■経営委員会(セミナー、キャリア支援) ・3月2日憲章例会前に短時間で開催。セミナー第3期は東Bから4名(ひらねか2 京阪1 東成生野1)申込。勝山高校の生徒より感想文をいただいたので、参加者に事務局から郵送します。
■憲章政策委員会(要望と提言提出、憲章例会) ・3月2日憲章例会を開催。新会員さんも参加され、次期に向けてはずみをつけた。 
■広報委員会(報告) ・6ブロック合同で会議を開催し、情報交換を行った。ブロック広報として多くの人に届く発信の方法を考えていく。
■役員選考委員会 ・来期から「東ブロックビジョン委員会」を立ち上げます。メンバーは組織委員会メンバーを中心に行います。
■新支部設立準備会 ・9月26日城北支部(仮称)設立例会。 
■支部役選の進捗確認 ・各支部長から報告がありました。小グループを増やすことでリーダーづくりを行う、小グループリーダーを複数名たて、ひとりで抱え込まないように工夫をするなどの報告がありました。

0307_004.jpg

集中討議
●2017年度 大阪東ブロック総括・方針・予算案を議論する
 ⇒ 総括、方針は審議。予算案は草案の提案。 (討議審議事項に記載。)

     
●年度会勢を純増0名以上に戻す!!《紹介運動を広げ、例会にゲストを動員する》
 ~2016年度の成果(取り組み)を2017年度の飛躍へと繋げるために!~

 2月入退会 ⇒ ひら入1退0 京阪入0退0 大東入2退0 東生入2退0
 3月増強  ⇒ 東ブロックで純増に向けての目標  京阪(1) 大東(3) ひら(4) 東生(2)

0307_000.jpg

 ※3末退会予定者 ひ;小寺工業、京;そうけん、ふじさわ社労士事務所 大;新生スチール、トラストアップ、(下田工業) 東生;なし  計5名(6名) *会費滞納者については、紹介者を通じて声をかける。

審議事項
■増強 ブロック純増にむけての取り組み(各支部目標設定) 京阪(1) 大東(3) ひら(4) 東生(2)
■総会議案(総括・方針)案  各方針を確認し、意見交換を行いました。
 ・スローガン「つなげる!」→「つなげよう!」・近況報告→「実践」報告に変更。
  その他の方針について、最終案は3月24日(金)を最終期限とします。

0307_005.jpg

討議・検討事項
■総会議案 予算案確認
・各支部の2016年度の予算執行率は問題なく推移しています。2017年度についてもブロック補助が支部へ出ることは無いと予想していますが、城北支部(仮称)の立ち上げを9月末に控えているのでこれについてどうなるのか、どうすべきかを討議しました。期の途中から支部が増えることについて支部運営費について不明瞭なので、財政部会等で明瞭にしてほしいとの意見が出ました。
・東ブロックでの合同例会について、ブロックでも予算を取ることになりました。金額については担当者で相談します。

確認・連絡事項
■ゲスト紹介カード運動推進の徹底 「参加会員全員が主体者!」全員で支部を盛り上げようというメッセージを!
■各委員会・各支部予算案を検討してください
■入会式 3/30ひらねか支部担当
■財政状況 ⇒ 2月 収入5,000円 支出16,075円(計▲11,075円) 次月繰越4,872,241円  
                        
●まとめ・・・(山田副代表)
 永野さんの報告の中で、増強についての考え方がありました。お話のおかげで皆さん前向きに増強の話が出来たかと思います。やりきるにはブロック長と組織委員長が旗を振り続けることが必要です。よろしくお願いします。また、ブロックが支部を統括するという意識を持っていきましょう。よく「原点に戻る」ということが言われますが、その原点とはゼロベースにする事ではありません。期首に掲げた目標や思いを振り返り、目標達成にむけて何が不足しているのか・何をすれば良いかを考えることだと思います。3月は10名、それ以上の増強をやりきりましょう。
                        
次回は4/7事務所にて開催します。

(文責;ブロック情報化広報委員会 委員長 石黒)

この記事へのコメント