2018年度 第6回 大阪東ブロック役員会

2018年9/7(金)第6回 役員会議が、同友会事務所にて開催されました。

0907_001.jpg

出席 正副ブロック長:古川、井上、大天、永野、松本、正副委員長:石黒、山田、
支部長:大西、高木、内藤、全大阪:吉田、産講研:泉脇、ビジョン:尾崎、研修:馬場、財政:岡本、副代表理事:杉原、事務局:坪本、阪口
                
欠席 正副委員長:岡崎、後藤、西尾、研修:宮井、支部長:増本。山本、副代表理事:松村 (敬称略)
議長:泉脇 氏

ブロック長挨拶 3分 18:30~18:33
 先週の台風に引き続き、北海道でも地震が起こりました。さて、台風の前日、皆さんはどういう経営判断をされましたでしょうか。その後、周りの人と話していると「まさか、こんなことになるなんて」というのが多かったです。経営判断ができるように、一緒に学んでいきましょう。

1 入退会・会勢報告 期首会勢2357
8月末 会勢2357、増強16、退会0、純増0、東ブロック(累計):増強16、退会15、純増1

2 9/5 理事会報告 (永野副ブロック長) 10分 (18:33~18:43)
申し入れ・確認事項
・台風21号の被害状況について、e.doyuでアンケートを行うので、ご協力をお願いします。
・中同協・全研in長崎 参加目標50名
・他団体からの申し入れについての規定

①組織本部 8月末で期首会勢を回復。ただ9月末は退会も控えているので、今月は踏ん張り時。
      例会参加率について、20%を切る支部については、各ブロック、フォローをお願いします。
      小グループの報告書について、e.doyuの文書管理を使うことについて検討中です。
      10/30 知る会を、各支部の増強に活用してください。

②経営本部 働く環境づくりのガイドラインについて、中同協へ意見集約した分を送ります。
      大学求人部 社長と話せる合説の開催がスタートしました。
      同友会大学が8/28から開講しました。
障害者実習受入賛同起業MAPの説明会をブロック回って行います。
      ブロックから選出されている経営委員を、各部門会議、実践事例研究会への参加の呼びかけを。
欠席が非常に目立ちます。欠席の場合は、代理出席等で対応をお願いします。

③憲章政策本部 各府議会、大阪府、大阪市と懇談を行いました。今年度は、昨年度に比べて前向きな発言もあり、背景には、中小企業の日の制定があるのではないかと考えられます。
9/14 地域経済ビジョンの勉強会を行うので、地域のリーダーにはぜひ参加を。

④産講研 7-9の景況調査の回答数の目標は650名。今回の特別項目は関西ブロック共通の内容です。

⑤研修部 各ブロック、支部の方は出欠状況を確認いただき足が遠のいている会員にぜひお声がけを。

⑥機構改革会議 総会のあり方について検討中。試案が出ています。

⑦ビジョン委員会 「わくわくする企業・同友会づくりを目指して」で、骨子の作成に入っています。
         使えるビジョンにするために、冊子にした際に記入できるようにする予定です。

⑧全大阪実行委員会 分科会のテーマ、サブテーマ、報告概要について、打ち合わせをしていただき、確定内容を9月上旬までに事務局に報告ください。
          各ブロックの参加目標を議論ください。また分科会参加については、極力所属ブロック以外の分科会への参加を意識してください。
          次回の実行委員会には、座長、室長のご参加をお願いします。

⑨中同協組織強化・会員増強全国交流会報告がありました。

3 各委員会等の報告 (各部門3分程度) (18:43~19:00)*報告は簡潔に。
①経営委員会
  
 ・指針セミナー(第2期)申込状況 受講生2名(京阪、大東)、助言者8名(ひらねか1、大東7)(9/10)
 ・障害者関連の例会を開催予定の支部は情報をください。しろきた支部は11月に行います。
 ・指針セミナーへの受講について、最近受講された方などが声を出してもらえるよう、各支部でもサポートのほどお願いいたします。
 ・勝山高校とのキャリア支援授業は、今年度は行わないことになりました。
 ・企業変革支援PGについては、ブロック目標72名。登録のほどお願いします。

②憲章・政策委員会
 ・枚方市より提言と要望の回答をいただきましたが、あたりさわりのない回答でした。やはり、こちらから積極的に関わっていく必要があると感じました。まずは、積極的に会員を巻き込んでいく必要がある。

③組織委員会
  ・9/28 入会式タイムスケジュールの確認をしました。全体説明は松本組織委員長に閉会のあいさつは、尾崎氏にしていただくことになりました。入会式の中で、グループに分かれる際には、e.doyuの説明を重点的にお願いします。懇親会は、横のつながりを作るよう、配慮のほどお願いします。ケータリング業者は、支部で再度確認いただきます。

④情報化・広報委員会
 ・どのような記事が見られているのか集約したところ、懇親会系の記事は見てもらう記事が多い。行事系の記事を、どうアップして、どう見てもらうようにするかを考える必要があるように思います。

⑤たまゆらフェスタ
 ・12日全員で搬入します。13日は来ることができる時間に参加します。皆さんもぜひのぞきにきてください。
 ・当日は、知る会や同友会のパンフレットなどを置き、同友会のことを聞かれた場合は、それらを活用します。
 ・事業予算としては29700円の支出になる予定です。

⑥全大阪経営研究集会実行委員会
 ・本日(9/7)に、報告者、座長、室長と打ち合わせを行いました。報告概要、テーマ等を決めていきます。

4 各支部からの報告25分(各支部5分)(19:00~19:25)4~8月までの総括、9月以降の計画について。

・ひらねか

 ・8月チャレンジ例会として、パネルディスカッション形式。9月例会は、たまゆらフェスタに関連してたまゆら 松井さんが報告。10月は京阪、しろきたと合同例会で、報告者は朝日熱処理 村田さんです。
 ・8月例会のゲストは2名で、うち1名は8月末にご入会いただきました。これで、純増1になりました。8/21に会員訪問会を開催し、5社を訪問。うち1社の会員さんと会うことができました。
 ・増強パンフレットの作成をすすめており、9/4に印刷完了の予定です。小グループは8/31 9名でした。
 ・知る会は、3000部をポスティングする予定です。

・京阪
 ・8月例会は、入会2年目くらいの方で打ち合わせを4回行いました。ゲストは1名来られ、入会宣言もあり、9/14に訪問することになっています。増強委員長が、懇親会でよく使っている店の店長を説得し、入会の意思を固めていただきました。
 ・今回は、例会委員長が移転のため例会当日は欠席だったが、主な運営を担ったのは新会員だったので、良い引き継ぎができつつあると思います。支部でも、小グループのあり方を議論しました。退会防止の観点もありますが、他支部紹介の会員などをフォローしていくためにも、必要だという意見になりました。
 ・9月の京阪ゴルフには、ゲストさんも多いので、期待したいところです。知る会は100部で、幹事でまきます。

・大東
 ・8月例会は、小金屋食品 吉田さんでした。ゲストさんは3名、入会は2名でした。支部の増強目標に向け、勢いがなくなってきたら、どうするのかという議論もしています。増強委員長の性格もあり、分析と目標に対する振り返りはきちんと行っているが、やらされ感というのはありません。幹事会でもしっかり発言してくれています。
 ・8月末に、フォロー委員会の方でボーリング大会があり30名ほど参加しました。内1名はゲストさんで、9月例会に来られます。一応、学ぶ会だとは念をおしています。
 ・9月例会は、ケンテック 川端さん。ここ最近は、同友会に参加が少なかったですが、報告者に抜擢されました。9/18に「トリセツ」を行います。中河内から4名、三島支部からも1名ご参加されます。皆さんも、一度覗いてみてください。第4グループ会で、人材のセミナーを開催予定です。内容によっては、支部に広げたいと思います。知る会は1000部です。

・東成生野
 ・8月例会は本気で声掛けもしたので、人が集まっていたのですが、台風で中止になりました。
 ・9、10月は平野支部と合同例会です。ゲストを呼べる報告者なので、呼んでいきたいです。
 ・小グループで、シティ信金のところで開催する同伴企画第2弾を計画中。また、有志で、ボランティア活動に行っています。

・しろきた
 ・8月例会は、台風で中止になりました。8/29に、支部でオリエンテーションを開催しました。
 ・9月例会は、チャレンジ例会として、新会員2名が報告します。小グループは、報告者が自宅兼事務所のため、城東区民センターにて開催予定。
 ・知る会については、9月の幹事会で、最終の枚数を確認しますが、会員数が少ない旭区にポスティングを予定しており700~800部の予定になりそうです。

0907_002.jpg

5 討議事項(19:30~20:30)
・全大阪経営研究集会 参加目標について

 参加目標については、ブロック会勢の25% 88名を目標にします。
 参加してもらいたい人に、どう魅力を伝えていくかが重要です。
 分科会への参加については、東ブロックとして推薦している分科会への参加については、会員それぞれの経営課題に関する分科会を優先してもらっていいという伝え方の方が良いと思うという意見がありました。

・9月以降、自主目標(増強や例会参加率)を達成していくために、ブロックとしてできることはなにか
各支部、グループ長研修の予定について
 ・ひらねか支部は予定なし、京阪支部は10月予定、大東支部は11月予定、東成生野支部は開催しない、しろきた支部は、ブロックで開催が無ければ支部で開催する。
 ・組織委員会として、グループ長研修を希望する支部へのフォローは必要。ブロック役員会として、今年度方針にのっとり開催する方向で進める。組織委員会で議論のほどお願いします。

6 企業実践事例報告(20:30~20:55)今月のテーマ:自社の災害時対応やBCPについて意見交換
 大西しろきた支部長より、自社の現況をお話しいただきました。

7 その他・連絡事項 (20:55~20:56)
例会ガイド締切 9/10 正午 元データとPDFの両方を事務局まで送ってください。締切厳守。
・例会ガイドの報告者の会社概要については、以下の8点の記載のほどお願いいたします。
①創業年又は設立年、②資本金、③従業員数(正規、非正規)④年商(非公表可)、⑤営業内容、⑥本社所在地、⑦入会年月日、⑧所属支部(同友会)。特に、③、④、⑤、⑥、⑦の掲載は徹底を。
・景況調査への回答協力をお願いします。各支部幹事会、小グループ会でもご案内のほどお願いいたします。
・松本組織委員長より、福岡同友会 福友支部への視察報告を簡単にしていただきました。

まとめ・閉会あいさつ(杉原副代表理事)(20:56~21:00)
 本日のまとめは2点あります。まず1点目は、情勢分析をするということです。自社の到達点、同友会運動の到達点など、今はどういう位置にあるのか、考えましょう。ここ数年は、苦戦していた増強も、今年度は徐々に前進し8月末で純増±0になってきました。ただ、9月末の退会も控えており、まだまだ油断できません。
2点目は、会社をよくするためにはどうしたらいいのか。人の思いが地域を変えるように、リーダーの思い、役割が非常に大切です。ブロック役員会のメンバーが、まず率先して役割をはたしていきましょう。

次回役員会:10月5日(金) 18:30~ 於:同友会事務局

この記事へのコメント