2019年度 東成・生野支部 増強委員会主催「滝行」

2020年2月23日(日)東成・生野支部 増強委員会主催で研修事業が企画されました。

0723_001.jpg
「滝行」(半日体験コース・9:00~13:00)です。
昨日までの雨模様が、今朝は一転して晴天となりました。


*)今回の模様をビデオにまとめました。
【東成・生野支部】メンバーによる衝撃の「滝行」研修をその目でご確認ください!


0723_002.jpg
朝8時半に「真言宗 松尾山 勝光寺」(大阪府河内長野市)に現地集合。
■勝光寺HP;http://www.syokoji.jp/

0723_004.jpg
本日「滝行」に参加された5名の【東成・生野支部】メンバー。

0723_005.jpg
最初に参加登録と井本住職による本日の一連の予定内容の説明を受けました。
当日はテレビ取材も入っており、参加人数はキャンセルはあったものの26名と多くなりました。
参加者は大学生から社会人まで、女性の参加者もおられました。
この寒い時期は10名くらいの参加者だそうですが、昨日の雨の中でも「滝行」は開催されたので、本日晴天となってラッキー。

0723_006.jpg
まずは会場を移動して「人間繁盛学(井本住職より座学)」を受講します。

0723_007.jpg
ここで約2時間学びます。

0723_008.jpg
続いてお堂に移動して、こちらで正座して「読経」

0723_009.jpg
次に「座禅」を行いました。
子どもの頃と違って、正座や座禅を長時間組む事が出来なくなっているのに、身体の衰えを感じました。

0723_010.jpg
そしていよいよ「滝行」となります。

0723_011.jpg
お寺の裏手にある「滝」に、山林を抜けて移動します。

0723_012.jpg
「滝」の手前に脱衣所があり、そこで全裸になり腰に「滝行衣」を着用。
女性は水着の着用となります。

0723_013.jpg
夏場は女性の「滝行」も多いと伺ったのを「そんなん夏にやったら普通やん!」と、鼻息荒く【西尾さん】(写真左)が言い放ち、着替え前に全員で軽くランニングを行います。

0723_014.jpg
「滝行」がスタートしました。
本流の横にある支流の滝ですが、7m頭上から落ちる水圧はかなりなもの。
「滝行」自体1分間行われますが、最初冷たかった水も最後の方には温かく感じるようになるとも。

0723_015.jpg
5名の【東成・生野支部】メンバー

0723_016.jpg
準備OK、しかし「滝行」まで待つ時間が非常に寒い・・・。

0723_017.jpg
最初は【山本支部長】が「滝行」に

0723_018.jpg
0723_019.jpg
続いて【西尾さん】

0723_020.jpg
続いて【高松さん】

0723_021.jpg
続いて【藤本さん】

0723_022.jpg
0723_023.jpg
最後は【竹田さん】です。

0723_024.jpg
皆さん「滝行」をやり切った感がありました。
滝の水が最後暖かくなったと感じるメンバーが幾人かおられました。

このあと感想文を提出して解散となります。
次年度も引き続き「滝行」を開催するということで、【東成・生野支部】恒例の研修となるかもしれません。
来年は皆さんも是非「滝行」にご参加ください!女性大歓迎です。

(文責;広報・石黒)

■「2019年度 東成・生野支部 増強委員会主催 滝行」写真アルバム→ 「facebookアルバム」はこちらをクリック

この記事へのコメント