全大阪開催まで、あと50日!

本日、2020年9月22日!

0922_カウントダウン50.jpg
「第28回 全大阪研究集会」11月11日開催まであと50日!

■第8分科会の現地リハーサルが(8/22~23)伊勢志摩にて開催されました。
報告者の西田さんは同友会会員ではありません。富山県生まれで29年間メガバンクで勤務し、三重県の地元企業にヘッドハンティングされ、「伊勢志摩を外国人に認めてもらうこと」を志に伊勢志摩の観光、旅のコーディネーター、コンシェルジュとして活躍されています。

第8分科会.jpg
「自分たちの目線ではなく、外国人観光客の目線でニーズを考え価値をつくることが必要」、地域に眠る資源に光を当てて地域の当たり前を商品化。例えば、海女(あま)さんと一緒に潜る・食事するといった、地元の人との自然なふれあい等です。そこに住む人々にとっては日常の当たり前の風景かもしれませんが、太古の昔から持続的に開発発展を続ける日本の地域社会は、SDGsを意識するグローバルな視点からはとても魅力的です。そこにビジネスチャンスを見いだしています。

今回参加したメンバーは、西田さん伊勢志摩の現地資産を案内していただきました。
第8分科会は、地域との連携と活性化、自社の強みや魅力について考えることのできる報告です。自社に眠る資産に気づく旅を一緒に体験しましょう!!

(11/11)開催される「第28回 全大阪経営研究集会」全8分科会(各定員100名)です、是非ご登録ください
(広報・石黒)

この記事へのコメント