全大阪開催まで、あと50日!

本日、2020年9月22日! 「第28回 全大阪研究集会」11月11日開催まであと50日! ■第8分科会の現地リハーサルが(8/22~23)伊勢志摩にて開催されました。 報告者の西田さんは同友会会員ではありません。富山県生まれで29年間メガバンクで勤務し、三重県の地元企業にヘッドハンティングされ、「伊勢志摩を外国人に認めてもらうこと」を志に伊勢志摩の観光、旅のコーディネーター、コンシェルジュとして活躍されています。 「自分たちの目線ではなく、外国人観光客の目線でニーズを考え価値をつくることが必要」、地域に眠る資源に光を当てて地域の当たり前を商品化。例えば、海女(あま)さんと一緒に潜る・食事するといった、地元の人との自然なふれあい等です。そこに住む人々にとっては日常の当たり前の風景かもしれませんが、太古の昔から持続的に開発発展を続ける日本の地域社会は、SDGsを意識するグローバルな視点からはとても魅力的です。そこにビジネスチャンスを見いだしています。 今回参加したメンバーは、西田さん伊勢志摩の現地資産を案内していただきました。 第8分科会は、地域との連携と活性化、自社の強みや魅力について考えることのできる報告です。自社に眠る資産に気づく旅を一緒に体験しましょう!! (11/11)開催される「第28回 全大阪経営研究集会」全8分科会(各定員100名)です、是非ご登録ください (広報・石黒)

続きを読む

全大阪開催まで、あと54日!

本日、2020年9月18日! 「第28回 全大阪研究集会」11月11日開催まであと54日! ■第5分科会の第2回打ち合わせが(9/14)ZOOMにて開催されました。分科会リハーサルの内容は、非常に衝撃的かつ面白いものでありました。 報告者は(株)Saaave 代表取締役会長 星山 忠俊 氏(埼玉同友会)で、昨日今日(9/17~18)と開催された「第48回青年経営者全国交流会 ONLINE」でも「第7分科会 違いを認め合う経営、ダイバーシティー~出所者雇用から見出した人間尊重の経営~」でも報告されました。 (11/11)開催される「第28回 全大阪経営研究集会」では、また違った内容での報告となります。 全8分科会(各定員100名)です、是非ご登録ください。 ■なおEテレ(9/14放送、9/21再放送)で星山さんが出演されました。 https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/heart-net/1520/ (広報・石黒)

続きを読む

2020年(7・8・9月度)全大阪経営研究集会・実践PR報告

本日、2020年9月11日! 「第28回 全大阪研究集会」11月11日開催まであと2か月! 今月9月2日に開催された「全大阪9月(WEB)会議」で、昨今の新型コロナウィルスの現状を踏まえ全ZOOM開催に変更決議されました! 従って会場費が削減され、参加費1,000円と決定されました。 これまで700名参加を目指し、実行委員会メンバー一丸となって取り組んできておりますが、オンライン(ZOOM)参加のメリットを生かし、さらなる参加者数を目指しますので、このビデオをご覧になった会員の皆さんは、是非!登録ください! (広報・石黒)

続きを読む

2020年(7月度)全大阪経営研究集会・各支部例会PR

7月の支部例会より、リアル例会並びにZOOM同時開催のハイブリッド例会が開催される状況となりました。 そこでようやく「第28回 全大阪経営研究集会実行委員会」は横断幕を利用した、例会PRをスタート! 今期初のPRは、ハイブリッド例会で開催された「天王寺、阿倍野・住吉支部合同(7月)例会」です。 ZOOM例会でもPRは行われておりますが、やはり実行委員が集合して元気いっぱいPRするリアル例会をみんな待ち望んでいました。 雨天中止となりましたが、本来オリンピックが開催された4連休の7月25日(土)には、大阪城公園噴水前広場に実行委員会有志が集合して、「11月11日へ向けての決起祈願も兼ねて、大阪城ウォーク」も企画されておりました。 さらに、新型コロナウィルス陽性反応が増加発生したこともあり、リアル会議を予定していた7月31日「8月全大阪実行委員会」はZOOM会議に変更されました。 とにかく7月開催されたPRの様子をごらんください。 (広報・石黒)

続きを読む

全大阪経営研究集会(7月前期)スローガン斉唱

7月に入り「全大阪経営研究集会・8分科会報告者」も徐々に決定し、6月末から打ち合わせもスタートしました。 遠い所は(6/27~28)で千葉県に訪問、あと三重県と奈良県の報告予定者との打ち合わせがビデオ報告されました。 まずは、当・大阪東ブロックと女性部が担当する「第3分科会」報告者を紹介いたします。 ■第28回 全大阪経営研究集会 第3分科会報告者紹介 カテゴリー;事業承継 テーマ;5%の可能性をつなぐ!〜 背負って逃げなければ社風が変わる 〜 報告者;川端運輸株式会社 代表取締役 川端 章代 氏(奈良同友会) 取材日;2020年6月29日(月) *)■中小企業家しんぶん・2020年(令和2年)6月25日号「着眼着手(205)」にて、川端さんが記事掲載されています。是非、ご一読を! 次は7月2日に開催された「全大阪経営研究集会7月(WEB)実行委員会」のスローガン斉唱です。 今回7月前半の実行委員会まとめでは、【第4分科会】【第8分科会】【第3分科会】ビデオ報告と【第2分科会】の報告者訪問の様子を掲載しました。 初夏となり少しづつ日常生活に戻りつつありますが、熊本では大雨災害が発生しております。 現在リーフレットの内容企画も進行中です。引き続き実行委員会では大会内容を練り(11/11)当日のリアル開催を目指して、実行委員会メンバー一同奮闘中です。 そうした実行委員会の「やる気・本気・元気!」を継続させるためにも、大会スローガンを全員で斉唱してお…

続きを読む

全大阪経営研究集会(6月PR)スローガン斉唱

6月前半に開催された「全大阪経営研究集会実行委員会」はじめ、「東大阪第1支部幹事会」「京阪支部幹事会」の大会スローガン斉唱PR活動の様子です。 「新型コロナウィルス・緊急事態宣言」終了後、日常生活に戻りつつありますが、今後はコロナと共存していく新しい社会になりそうです。平時のマスク着用も外せなくなりました。リアル会合が出来るようになれば、実行委員会メンバーが大会横断幕を持ってPR行います。 (6/11)開催された実行委員会では、懇親会なしでの開催企画を検討、分科会は当初の10分科会が→8分科会に集約されました。他府県外の報告者の対応やリーフレット印刷等が報告・審議・協議されました。引き続き実行委員会では大会内容を練り(11/11)当日のリアル開催を目指して、実行委員会メンバー一同奮闘中です。 そうした実行委員会の「やる気・本気・元気!」を継続させるためにも、大会スローガンを全員で斉唱しております。 大阪同友会各支部会員の皆さんも、リアル会合でスローガン斉唱PRの時には「オオサカ~!」と声高らかにスローガン斉唱をお願いいたします。 (広報・石黒)

続きを読む

コロナショック対策本部、森嶋本部長より動画訴え

*)本日配信されました事務局からのメールを転載いたしました。 大阪同友会では先般より、新型コロナウイルス感染症の拡大、緊急事態宣言の発出等の事態に伴い、「コロナショック対策本部」を設置し、対応しております。 ■コロナショック対策本部→ https://sites.google.com/osakadoyukai.page/koronataisakuhonbu/ この度、森嶋対策本部長からの訴えをYOUTUBE上で動画配信 しました。 ぜひご覧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。 (文責;広報・石黒)

続きを読む