「2015年度 OSAKA 中小企業家 7月号」大阪東ブロック増強通信

2015年度に2900名の会勢を達成するために、大阪同友会の各支部は増強運動に対してどのような取り組みをするのでしょうか。 今期より(新)大阪東ブロックとしてスタートしました、ブロック内4支部の増強委員長に「今期の増強に対する想い」をかたっていただきました。 京阪支部の今期増強目標は20名としております。 5月例会を終えたところですが、ゲスト6名、オブザーバー1名と有難いことに単月の目標を大きく上回りました。 現在はまだ、入会には至っておりませんが、今後に期待しております。 今期より新たなメンバーに参加してもらい、毎月増強・フォロー委員会を開催し、各月のゲスト状況及びフォロー状況を確認すると共に、まずは委員会メンバーが主体者として動ける仕組みを作って行こうと思っています。 また、小グループ活動を通してゲストを呼べる環境づくりをしていき各会員メンバーが信用、信頼関係を構築出来れば自ずとその輪が広がっていくと思っています。更に、広報活動として「同友会運動」の情報をもっと会員さんのみならず「何をこの会はやっているのか」を発信していく様に努力していきたいと考えています。今年1年を通して出来るだけ多くの「辞書の1ページ」を増やせる様に活動していきます。 大東支部の増強目標は純増12名ですが、今期も前期と変わらず、無理な増強は致しません! 5月例会のゲストさんは5名、現在入会には至っておりませんが可能性のある方は3名です。 ゲスト参加いただいた方には、毎回例会…

続きを読む